CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
Anything.
<< 最近言いたいこと | main | 不景気の今こそ、休日分散を >>
守れる制限速度を
0

    旅行が好きで、自動車でよく遠くに出かけるが、一般道路や、とくに高速道路を走行していると、とても現実的とは考えにくい制限速度の標識を見かけるときが多い。

    例えば、ある高速道路区間での制限速度は時速60km。だが現実にその速度で走行している車を私は見たことがない。また、80km制限や100km制限の区域でも、実際には+アルファの速度で走行するのが暗黙のルールのようになってしまっている。


    私自身、制限速度を守りたいと思うが、標識の制限速度と実際の交通の流れが、あまりに異なる場合、むしろ遅い速度で走行していると、クラクションを鳴らされたり、追い越しざまに睨みつけられたりする始末。こちらが制限速度をきちんと守っていたとしても、である。かくして、自分も「速度違反」の罪にやむなく加担してしまうことになるのである。


    こうしたことを繰り返すうちに、ドライバーは速度違反することに感覚がマヒしてしまい、結果、制限速度を守らないドライバーを増やす悪循環になってはいないか。


    ドライバーの「法規を遵守するという善意の精神」を育てるためにも、現実的な、「守れる制限速度」の徹底調査・検討を願う。

     

    | Car | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.reset.noor.jp/trackback/1006817